ガス・溶剤事業

ガス・溶剤事業

空調・冷凍冷蔵分野で使われる冷媒や産業洗浄・コーティング分野等で使われる溶剤を取り扱っています。オゾン層破壊・地球温暖化などの環境問題に対応した製品を提供することで、環境に優しい世の中の創造に貢献しています。

環境負荷低減に貢献する製品を提供
冷凍空調機器用冷媒や溶剤分野では毒性や燃焼性など使用上の課題に対応可能な物質としてフッ素系冷媒・溶剤が広く普及しています。AGC化学品カンパニーは、オゾン層破壊や地球温暖化など地球規模の環境問題に対応すべく各種代替フロンを開発・提供してきました。現在はこれまでのノウハウを生かし、HFCに替わる、より地球温暖化係数の低い冷媒・溶剤の開発を進めています。
充実した溶剤ラインナップでお客様の幅広い用途に対応
「不燃性で安全に使用できる溶剤」をコンセプトに、溶解力が高く金属製品の脱脂洗浄などに適した塩素系溶剤や、熱安定性が高く精密洗浄や各種溶媒・熱媒体に使用されるフッ素系溶剤を提供しています。お客様の用途に応じたテクニカルサポートにより最適なソリューションを提供します。
フルオロカーボン類とフッ化カルシウムの回収・リサイクルを推進
フッ素製品の原料であるフッ化カルシウム(蛍石)は、産出国や埋蔵量が限られた貴重な資源であり、当社は1997年から、お客様でご使用済みのフロン類を回収・破壊し原料として有効に再利用しています。また自社工場やフッ酸を使用されるお客様の排水処理工程で発生するフッ化カルシウムの再利用も開始しています。この取り組みは、平成26年度「資源循環技術・システム表彰」の最高賞である「経済産業大臣賞」を受賞しました。

ガス・溶剤事業の製品