• HOME
  • カンパニー情報
  • プレジデントメッセージ

プレジデントメッセージ

AGCグループの一員である私たち化学品カンパニーの事業は、ガラスの原料であるソーダ灰という基礎化学製品の製造から創業し、すでに100年の歴史を持ちます。私たちはその時々に社会が直面する環境問題に対して、長年培った独自の技術を生かして真摯に向き合い、解決策を提供して参りました。その過程で、様々な性能を備えた高機能製品が次々に生み出され、私たちの事業は、広大な分野にまたがる世界に類を見ないユニークなケミカルチェーンへと成長を遂げました。
これからも皆さまと共に、“Chemistry for a Blue Planet ”「化学の力を通じて、安全、安心、快適で環境に優しい世の中を創造すること」をカンパニービジョンとして掲げつつ、この実現に向け一層の努力を重ねて参りますので、更なるご支援とご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

化学品カンパニープレジデント
根本正生