Fluon® PTFE AD

Fluon® PTFE ディスパージョンとは、PTFEの微粒子を水に分散させた乳白色の液体であり、グレードにより、添加剤の種類、含有量等、組成が異なります。ガラスクロスや金属へのコーティング、他樹脂への添加剤として使用されています。

Fluon® PTFE ADの用途

Fluon® PTFE ADの用途

下記がADグレード(ディスパージョン)の使用例になります。

ガラスクロスへの含浸

ガラスクロスへの含浸

金属へのコーティング

金属へのコーティング

熱可塑性樹脂の溶融張力向上

一般成型用のFluon® PTFEは剪断力を加えると容易に繊維化します。繊維形成能力を有するFluon®PTFEを熱可塑性樹脂に添加することにより、樹脂の溶融張力を向上させることが可能です。

グレードラインナップ

主要物性用途特徴
物性固形分界面活性剤濃度平均粒子径液比重 (23℃)pH (23℃)粘度 (23℃)
測定方法JIS K6893準拠JIS K6893準拠光散乱法JIS K6893準拠JIS K6893準拠B型粘度計
単位%%/PTFEμmmPa・s
AD911E615 0.25 1.521026一般汎用品
AD915E613 0.25 1.521019金属コーティング
樹脂添加
海外使用可
AD916E588 0.25 1.491019ガラスクロスコーティング
(重ね塗り用)
ぬれ性良好
AD939E613 0.30 1.521019樹脂添加高分子量PTFE使用
海外使用可

この製品に関するお問い合わせ

サンプル請求、導入支援のご相談も承ります。