製品情報 - 分野・用途から探す

[インフラ・プラント]の用途一覧

フッ素製品の「耐候性」「耐久性」は、橋梁や電力鉄塔といったインフラや、工場の配管・タンク等のプラント設備をしっかり守って、ライフサイクルコストの削減に寄与します。

クリーンルーム用フィルター

フッ素の力で基材となる不織布の表面張力が低下し撥水撥油効果が付与されるため、フィルターの性能維持に活用されます。

橋梁

フッ素の「耐候性」で長期にわたり橋梁を保護し、メンテナンス費用削減を図ることが可能です。容易に塗替えられない大型橋梁向けの重防食塗料の原料として採用が広がっています。

タンク

フッ素の「耐候性」が外面部の重防食塗料原料として、「耐薬品性」が内面部のライニングやシール部材として活用されています。

電力・通信鉄塔

フッ素の「耐候性」が、電力鉄塔、通信鉄塔などのライフライン設備の長寿命化に貢献しています。

煙突・配管

煙突や配管等のプラント外面部を、フッ素の「耐候性」で長期間紫外線や風雨から保護する事が可能です。内面ライニング、ガスケットなどの各種部材にも「耐薬品性」などの特性が活用されています。

ソーダ/カリ電解用イオン交換膜

苛性ソーダ(水酸化ナトリウム)や塩素は、イオン交換膜を用いた食塩電気分解により生産されています。フッ素系陽イオン交換膜「フレミオン®」は極めて抵抗が低く、エネルギー消費の低減に貢献しています。