製品情報 - 製品カテゴリーから探す

[溶剤可溶型フッ素樹脂]の検索結果一覧

多くのフッ素樹脂は溶剤に不溶ですが、「耐候性」「耐薬品性」「透明性」など、フッ素樹脂ならではの特性を、塗料やコーティング材の形でもお使い頂けるよう、溶剤可溶タイプを取り揃えております。

ルミフロン®

「耐候性」や「耐薬品性」「透明性」など、フッ素樹脂の特性を生かした塗料やコーティング材の原料として使用されています。

ルミフロン®は、当社が世界で初めて商品化した溶剤可溶型フッ素樹脂です。防食・建築用などの各種塗料やコーティング剤の原料として、フッ素の「耐候性」で各種基材を保護し、長期にわたり塗装物を守ります。

  • 液体(溶剤系、水系)
  • 固体(フレーク)

サイトップ®

サイトップ®は専用のフッ素系溶媒に溶解するフッ素樹脂のため、コーティングが可能です。また溶媒の沸点を変えることにより、塗布基材の形状に応じた塗布方法を選択できます。

サイトップ®はアモルファス(非晶質)構造のため、極めて高い透明性を実現し、専用のフッ素系溶媒に溶解するため、薄膜コーティングが可能です。また「透明性」「低屈折率性」「電気絶縁性」「撥水・撥油性」「耐薬品性」等の特性を同時に有するフッ素樹脂です。

  • 溶液