アルファマックス <一般名 > 重曹

製品概要

牛の胃袋は4つありますが、1番目の胃では微生物の力で食物から牛の栄養源が作り出されています。この微生物は弱アルカリ性でよく働くので、「重曹」が使用されます。暑熱時の体温調節の機能がヒトより低く、夏期に胃が弱ることが多いので主に夏に消費されています。
鶏は暑熱時、呼吸の回数を増やして体温調節をするため、体内の炭酸ガスを放出して、血液のpHが低下してしまいます。この時、体内の炭酸根のバランスが崩れないように重曹で炭酸根を補給する目的で使用されます。

特長

乳牛の飼料に添加すると、乳肥率の向上と泌乳量の増大に効果的
産卵鶏の飼料に添加すると、卵殻質の改善に効果的

主な用途

ウドン粉病用などの農薬
「配合飼料」への添加剤
動物薬
その他

生産工場

■AGC株式会社(日本)鹿島工場

その他

ダウンロード

飼料用規格(PDF:16KB)

関連製品

問い合わせ先

営業窓口電話番号
北海道~関東地区東京支店03-3218-5034
中京地区名古屋支店052-583-2922
大阪以西大阪支店06-6373-5842
九州地区福岡支店092-260-8120