AFLAS® FEPM 600S

架橋性・離型性・シール性を大幅に改善したAFLAS®
従来の特性を生かしつつ、さらに進化

AGCのAFLAS®FEPMは、フッ素ゴム本来の特性をバランスよく備えつつ、FKM(フッ化ビニリデン系ゴム)では対応しきれない、強アルカリ、アミン、スチームに対する優れた耐性や、高い電気絶縁性を有するフッ素ゴムです。

AFLAS®は、他のゴムに比べて優れた特性を持つ一方、架橋速度や金型離型性、圧縮永久歪が不十分であり、また着色も困難、といった点について、お客様から改善のご要望が寄せられていました。

こうした声にお応えしたのが、新グレード“600S”です。

新グレード 600Sの特長

今までの「扱いづらい」を、AFLAS®600Sは大きく改善!

架橋特性
架橋速度が大幅に短縮されたことで、加工がしやすくなり、生産性の向上に貢献します。
金型離型性
金型離型性が大きく改善したことで、良好な歩留りを実現します。
シール性
圧縮永久歪が大きく改善したことで、シール性が向上します。
着色性
白配合が可能になったことで様々な着色を実現。オリジナリティが出せ、設計の幅が広がります。

従来のAFLAS®が持つ、耐薬品(特にアルカリ、アミン)性・耐水(耐スチーム)性・耐熱性といった、優れた耐久性は変わりません。

架橋特性

※測定条件RPA 12分、100 cpm、振幅3度

測定温度160℃
温度別架橋カーブ

架橋時間

金型離型性

金型離型性

シール性

シール性

着色性

着色性

AFLAS®ならではの強み

耐薬品(特にアルカリ、アミン)性・耐水(耐スチーム)性・耐熱性といった、従来のAFLAS®が持つ、優れた耐久性は変わりません。

塩基性溶剤への浸漬試験