C3化合物 <一般名 > プロピレン誘導体

製品概要

プロピレン(C3)を基本原料とするアリルクロライド,エピクロロヒドリン等の基礎事業から, これらの誘導体として合成される高付加価値C3化学(機能商品)に事業を展開しています。

主な用途

医薬・農薬中間体の製造から、塗料・繊維分野にまでに及ぶ様々な産業で応用されています。

製品リスト

CAS No.CHEMICAL NAME化合物
75-29-62-chloropropane2-クロロプロパン
557-98-22-chloropropene2-クロロプロペン
542-75-61,3-dichloropropene1,3-ジクロロプロペン
96-18-41,2,3-trichloropropane1,2,3-トリクロロプロパン
142-28-91,3-dichloropropane1,3-ジクロロプロパン
96-24-23-chloro-1,2-propanediol3-クロロ-1,2-プロパンジオール
96-23-11,3-dichloro-2-propanol1,3-ジクロロ-2-プロパノール
627-30-53-chloro-1-propanol3-クロロ-1-プロパノール
616-30-83-amino-1,2-propanediol3-アミノ-1,2-プロパンジオール
107-11-93-amino-1-propene3-アミノ-1-プロペン
124-02-7diallylamineジアリルアミン
102-70-5triallylamineトリアリルアミン

生産工場

AGC化学品カンパニーの関係会社である鹿島ケミカル株式会社で生産しています。
詳しくは鹿島ケミカル株式会社ホームページをご覧ください。

問い合わせ先

営業窓口電話番号住所WEB
日本►「エピクロロヒドリン」「アリルクロライド」
     に関するお問合せ

  AGC株式会社 クロールアルカリ事業部
03-3218-5034東京都千代田区丸の内1-5-1http://www.agc.com/
► その他の機能商品に関するお問合せ

  AGC株式会社 ファインケミカルズ事業部
03-3218-5462
欧州AGC CHEMICALS EUROPE , LTD+31-20-880-4170Zuidplein 80 1077 VX Amsterdam , The Netherlandshttp://www.agcce.com/
米国AGC CHEMICALS AMERICAS , INC.+1-610-423-811955 East Uwchlan Ave , Suite 201 Exton , PA 19341http://www.agcchem.com/