プレミノール(PREMINOL) <一般名 > 高純度・高分子量ポリオール

製品概要

プレミノールは、特殊な合成技術と重合プロセスの開発により、低モノオールと超高分子量を実現した、高機能ポリオールです。
強度と耐久性に優れ、適度な反発とやわらかさを備えた、最先端ウレタンを可能にします。

特長

プレミノール(PREMINOL)はAGC独自のポリオール合成技術により開発された高分子量・低副生物ポリエーテルポリオールです。
プレミノールを用いたウレタン製品は高伸度、速硬化性、良硬化性、高耐久性、低粘度に優れています。

一般名:ポリエーテルポリオール 
別称:PPG(ポリプロピレングリコール)、ポリアルキレングリコール

*プレミノールは従来のエクセノールと比べて副生物のモノオールの生成が少ないため、開始剤の官能基数に近い高純度のポリオールが得られます。

<ポリオールの分子量と実質官能基数との相関>

*従来の技術では実現不可能な超高分子量ポリエーテルポリオールの製造が可能です。
*プレミノールの特長とウレタンとしてのメリット

低副生成物⇒高強度、高耐久性、良硬化性
高分子量⇒高伸度、速硬化性
狭分子量分布⇒低粘度

主な用途

ウレタンフォーム、接着剤や注型エラストマーをはじめとするCASE(塗料、接着剤、シーラント、エラストマー)、機能性油剤や界面活性剤など幅広い用途展開が可能です。

荷姿

荷姿は、ドラム(200kg)、及びローリーがございます。
使用用途に合わせ、お選びください。

使用上の注意

取り扱いの際には保護メガネ、保護手袋を着用してください。
※細かい製品情報はSDSをご覧下さい。

生産工場

■AGC株式会社(日本)鹿島工場

カタログ ダウンロード

技術資料(日本語)、製品パンフレット(中国語、英語のみ)をご要望の方は、下記リンクより、資料請求いただけます。