タフルプロスト <一般名 > 自社創薬

製品概要

世界の患者数が推定6,000万人ともいわれる緑内障用の治療薬です。
主因といわれる眼圧を低下させる効果に優れています。
AGCのフッ素化学と有機合成技術を融合させ、参天製薬株式会社様と共同開発した医薬原薬です。

特長

 タフルプロストは、AGCが得意とするフッ素化学と有機合成技術及びドラッグデザイン力の融合と、参天製薬の高度なスクリーニング技術によるプロスタグランジン系緑内障・高眼圧症治療剤の医薬原体です。
緑内障の主因とされる眼圧を下降させる効果を発揮するのは勿論、同様の従来薬のような冷所保存の必要はなく室温保存が可能な高い物質安定性などにより御使用者の活動範囲を広げる、優れた特長を持っています。
 2008年に上市供給しており、現在、参天製薬により、日本を始め欧州・アジア太平洋・北米・南米など世界数十カ国で販売されています(グローバル:日本欧州2008年・米国2012年上市)。

生産工場

■AGC株式会社(日本)千葉工場

AGC若狭化学株式会社(日本)医薬品工場(福井県小浜市)

問い合わせ先

営業窓口電話番号FAX住所WEB
日本AGC(株)03-3218-546203-3218-7854東京都千代田区丸の内1-5-1http://www.agc.com/
欧州AGC CHEMICALS EUROPE , LTD+31-20-880-4170+31-20-880-4188Zuidplein 80 1077 VX Amsterdam , The Netherlandshttp://www.agcce.com/
米国AGC CHEMICALS AMERICAS , INC.+1-610-423-8119+1-610-423-430155 East Uwchlan Ave , Suite 201 Exton , PA 19341http://www.agcchem.com/