SURECO® CC Series <一般名 > フッ素系速乾防湿防水コーティング

製品概要

水や油汚れ等の付着防止効果を持つ防汚・離型コーティング剤は、ガラス・金属・樹脂などに広く使われています。しかし従来のコーティング剤は摩耗耐久性が低いものが多く、使用するうちに摩擦でコーティングが落ちてしまうため、厚く塗る・塗り直すなどの対策が必要でした。また一部のコーティング剤では撥油性がないため、皮脂などの油汚れがつきやすいという弱点がありました。
防湿・防水・防錆効果を持つコーティング剤は、プリント基板や電子機器などに広く使われています。しかし従来のアクリル系やウレタン系のコーティング剤は引火点を持つことが多いため取り扱いが難しく、完全乾燥にも約1日前後時間を置く必要があり作業性の向上の妨げとなっておりました。また膜厚が厚いため基板の文字が見えなくなったり、リペアのためにコーティング剤を剥がすことが困難という弱点がありました。

「SURECO® CC Series」(旧 SURECO® 1 Series)は、速乾性のフッ素系防湿・防水・防錆コーティング剤です。引火点が無いため取り扱いが容易です。作業性も指触乾燥では25℃で1~3分以内、完全乾燥でも25℃で約15分以内で乾燥可能で作業効率性が大幅に向上いたします。薄膜でありながら高い防湿性を持ちAGCのアサヒクリン等のフッ素系溶剤でコーティング剤をはがすことも可能です。
プリント基板の防湿や電子機器の防水用途等様々な用途への使用が可能です。

特徴

SURECO® CC Series

室温で短時間で乾燥可能(25℃でおよそ15分以内に完全乾燥)
不燃性で引火点なし、輸送上の非危険品)
薄膜(0.1~0.2µm)でも優れた防湿・防錆・防水・撥油性能
薄膜のためトータルコスト削減に寄与
AGCのフッ素系溶剤で容易にコーティングを除去し、リペアをすることが可能
薄膜のためコーティング後も基板の文字が確認可能
高耐熱性(熱分解温度200℃以上)
消防法・有機則・PRTR非該当
種々の湿式コーティング方法に適用可能(スプレー、ディップ、刷毛塗り、スピン)

主な用途

プリント基板の防湿・防水・防錆性付与
電子機器の防水

代表的物性値

項目単位SURECO 1102SUERCO 1202
水蒸気透過係数(※1)g・mm/m2・24h
6.1
吸水率(※2)
<0.5
水の接触角
>110
乾燥膜厚(※3)µm
<1
指触乾燥時間(※4)<3<1
完全乾燥時間(※5)
<15

※1 JIS Z0208 (カップ法)

※2 水中浸漬 24h

※3 1 dip 膜厚 0.1-0.2µm

※4 25℃指触乾燥時間

※5 25℃完全乾燥時間

高い撥水撥油性

防錆性

品番情報

品番不揮発分サンプル荷姿販売荷姿
SURECO 11022%100g1kg20kg
SURECO 12022%100g1kg20kg

使用上の注意

ご使用にあたっては、弊社のSDSを必ずお読みいただき、正しくお取リ扱いください。

問い合わせ先・資料請求

お問い合わせ先

連絡先AGC 化学品カンパニー フロロケミカルズ事業部 溶剤グループ
住所〒100-8405 東京都千代田区丸の内1-5-1
電話番号03-3218-5686

メールによるお問い合わせ