炭酸カリウム

製品概要

炭酸カリウムは液体苛性カリ(自社製品)と炭酸ガスを反応・濾過・乾燥させた製品です。
AGCは日本、タイに生産拠点をもっています。

特長

水に溶解するとアルカリ性を示します。

一般名:炭酸カリウム
化学式:K2CO3

(反応) 2KOH  +  CO2  → K2CO3 炭酸カリウム  +  H2O


化審法番号 1-153
安衛法番号 1-153
CAS NO   584-08-7

主な用途

ガラス(ブラウン管、光学ガラスなど)、石鹸、かんすい、写真用、カリウム塩の製造など

荷姿

25kg紙袋、1,000kgなどのフレコンがあります。
また水に溶解した液体品はケミカルタンクローリー、280kgドラム缶があります。

物性

炭酸カリウム
形状 粉末
白色
臭い 無臭
沸点 分解
融点 891℃
密度2.29g/cm3

使用上の注意

保護眼鏡、防塵マスク、手袋を着用してください。
低温で乾燥した通風の良い場所に保管してください。
使用しないときは容器を密閉してください。(そのまま放置すると潮解します)

生産工場

■AGC株式会社(日本)千葉工場

その他

※細かい製品情報はSDSをご覧下さい。

問い合わせ先

営業窓口電話番号
北海道~関東地区東京支店03-3218-5034
中京地区名古屋支店052-583-2922
大阪以西大阪支店06-6373-5842
九州地区福岡支店092-260-8120