ニュース・トピックス

「第40回 冷凍・空調・暖房展」において
次世代低GWP冷媒「AMOLEA®(アモレア)シリーズ」を出展

2018年1月19日

日本最大の冷熱ビジネスイベント「第40回 冷凍・空調・暖房展(ヒーバック&アール ジャパン2018)」が、幕張メッセ(千葉県千葉市)で開催されます。AGC旭硝子は同イベントに出展し、自社で開発した次世代低GWP冷媒「AMOLEA® 1224yd(R-1224(Z))」等のガス製品をご紹介します。

■ 期間:2018年2月27日-3月2日

■ 場所:幕張メッセ 国際展示場 4-6ホール

詳しくはこちら↓


なお、「AMOLEA® 1224yd」は、米国暖房冷凍空調学会(ASHRAE)の承認を取得しております(日本企業として初めての、新規化学物質での承認取得)。同認証の詳細については、こちらをご覧ください。

■ ASHRAEの公式ウェブサイトはこちら
ANSI/ASHRAE Standard 34-2016, Designation and Safety Classification of Refrigerants「Standard 34-2016 Addendum c」

■ 今回出展する製品群の詳細はこちらをご覧ください。

■ 本件に関するお問い合わせはこちら